2009年04月26日

水野宗徳【おっぱいバレー】

すでにタイトルの時点で
♪日本チャチャチャ♪のバレーではなくて
渓谷のバレーを想像してしまった自分、乙。
若干凹みました。

いい感じの青春もの。
程よい感じに時事ネタが入っていたり、
あー、やっぱテレビの人だなぁ、作者という感じ。
基本的に後味良な本は嫌いじゃないので、
疲れた夜なんかに最適かも。

果たして10代前半の男の子たちが
あんなにはぁはぁしているのものなのか、
今度友達に聞いてみよう。


それにしても、1と2が同日文庫初版とはこれいかに?
やっぱり映画化で売れる!との判断か?
駄文も駄本も含めて、
それが自分にとっても面白くないものかどうかは
わからないものだから、
違う活字にもスポットを当ててほしいものよのう。


posted by しゅあ at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。