2010年09月05日

楽しかったぜ

久々のアメリカ。

のっけから入国拒否にあいそうになったり、
最後の最後で赤ワインのボトルを落として流血大事件があったりしたけど、
楽しかった〜♪

さて、今日はゆっくり寝て、
また報告いたします。


posted by しゅあ at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

午前様

あー疲れた。マジで。
posted by しゅあ at 01:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

湊かなえ【告白】

やべーーーーーーーーーー、
超こえーーーーーーーーー。

本日は晴天だったので、
梅干を干すのにザルが売ってなかったので、
海苔巻きをまくスノコを2つGetし、
干しつつ読書。
読書しつつ、庭掃除。
庭掃除しつつ、焼肉やに来店予約。
予約が終わったら、ミスドで遅めのランチをして、
帰ってきたらおうちプール!!
っと、満載な素敵日曜日。
やっぱ休みはいいね〜〜〜。

明日から戦場だけど・・・orz




さて、続きを読む
posted by しゅあ at 16:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴れたけど

ザルがない。
ザル欲しい。
posted by しゅあ at 08:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

晴れないと干せない

曇りなんだよね〜…orz
posted by しゅあ at 08:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

梅干土用干し

実は、梅酒作りに続いて、梅干作りをしていたのですよ。
たまにしか更新しないから、
いったい自分が更新したのかしないのかわからなくなっちゃって、
今ブログ見ちまったorz

我が家には小ぶりな庭があるのだけれど、
隣の家が(多分)地場の昔ながらの地主さんらしく、
東京都区内では贅沢な、
超でっかい庭付き(多分池付)素敵日本家屋にて、
もう、夏は蚊がぶんぶん、木はわっさわさなわけですよ。
(でも、もちろん手入れしてるらしく、まぁきれいだけどね)

小ぶりな梅の木が我が家の庭方向にあるらしく、
(多分、正確には「も」あるらしくだな・・・)
お庭の芝緑化計画のため、
一生懸命庭掃除してるのに、
隣んちの庭の梅から、実がこれでもかーーーーっと毎日落ちる・・・
ほっとくとうちの庭で熟す、腐る、掃除大変。

実は毎年むーーーーっとしていたのだけど、
今年は腹が立ったついでに、それで梅干を作ることに!
そしたら少しはむーーーーっとしなくて良いのかも!

ってことで、
拾って(たまに枝からちょいと拝借)漬けましたとさ。

でもって、久々のお休みなので、
土用はとっくに過ぎているけど、梅干が梅干たる所以の干しへ突入。

orz明日も干さなきゃいけないらしいぜ・・・

続く。
posted by しゅあ at 16:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

驚きの繁忙期

いや〜、忙しい。
眠る間もないぐらい。
でも、お年だから、結構辛い。
客のわがままも結構辛い。

早くLA帰りたい…
へたれ。


あ、今日はありがとうの会だった。
結構人数が嬉しかった。
雑記。
posted by しゅあ at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ずるむけ選手権

正直、ネーミングがどうかと思うぞ、
ベビーフット。

3度目のチャレンジ。
結構いいのだけれど、
2時間は結構暇。

そして久しぶりなので、1時間だと思っていたよ。
あと50分。
正直眠いっす。
posted by しゅあ at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

にわか

お祭りには乗っとく方向性なので、
マッサージの帰りにサッカーグッツショップへよる。

Σ!
なんと、日本代表のユニフォームレプリカ、一万円越え!
かえねーよ、っていうか、
そんなににわかファンじゃない!
どのくらいって言うと、1000円ぐらい、
ってことで、リストバンド購入。
もちろん八咫烏(やたがらす)付。

なのに負けちった。
あーー、オランダつえーなー。
引き分け頑張ってほしかったけど、
よく頑張ったんだろうね。
うん、頑張った。
posted by しゅあ at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

柴田よしき【激流】上下巻

う〜ん、久々の柴田。
やっぱり柴田の真骨頂は、テンポのよいミステリってかんじなのか?
ミステリーとしてのつくりは、
上下巻をまぁまぁ一気読みしたのでなかなかなのかもだけど、
、、、というか、
謎が深まっていく中盤〜下巻の半分までは、
新しい発見や、徐々に高まっていく感はありつつも、
引っ張るだけ引っ張って最後にそれ〜、
あー、まぁ、そんなにがっかり度が高いわけではなけど、
読みながら「ここまで広げてどう回収するんだろう?!」
と、思ってた謎たちが結局そこなのか!感はあったなぁ。

15歳の時に修学旅行中に失踪してしまった同級生の事を、
20年後の35歳であるきっかけを元に思い出す、、、
っていうストーリーなのだけれど、
修学旅行の自由行動中のバスから失踪しちゃったもんだから、
その自由行動の同じ班だったその他同級生6人の物語って事で、
登場人物多いっすッ。

たぶん作者としては、
その変化の多い20年間に人は変わるし、
(何せ15歳→35歳だからね)
でも根本は変わらないし、
大人になった部分もそのままの部分もあって、
奇麗事だけじゃないし、みんなそれぞれ岐路にあるし、
ってなそんなことが書きたかったのかもしれないだろうけど、
20年間も失踪した少女のことを思い続けてる男子も変だし、
というか、いきなり最終話近くで突如居所判明して帰国するし、
登場人物の個々の人生と、人生観の変化と、
本筋の事件と登場人物の一人の設定が刑事なものだから、
そっちがかかわってくる事件も描かれていて、
ついでに過去のしがらみやらなにやら、、、、

個人的な好みの問題なのだろうけど、
もっと絞って、きちんと深く書いている柴田の作品の方が好きだなぁ。

あと、秘密の開示とか事件の顛末に偶然多すぎ。
漫画の「夢落ち」ばりな、、、

と、そんな感想。
posted by しゅあ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。